韓国芸術の殿堂・ソウル書芸博物館の李東拲館長インタビュー

稿源:人民網日本語   编辑:刘洁珊   2020-07-26 14:33

  「青山一道、同担風雨――中日韓著名書家オンライン書道展」の開幕式および揮毫式が7月3日に北京で行われた。今回のイベントは中国人民対外友好協会、中国国家画院、日本中国文化交流協会、韓日文化交流会議、韓国芸術の殿堂・ソウル書芸博物館が共同で主催し、人民網が共催したもの。韓国芸術の殿堂・ソウル書芸博物館の李東拲館長が人民網のインタビューに応じた際、「新型コロナウイルス感染症は人類に対し、自然を破壊すれば自分たちを滅ぼすことになると警告した。書道芸術は自然の結晶であり、中日韓著名書家オンライン書道展は人類の新型コロナウイルス感染症に対する反省に基づいて回答を示し、深い意義を持つものだ」と語ってくれた。人民網が伝えた。

津浜網は著作権を所有し、無断転載を禁ずる。 お問い合わせ番号:022-25204288 メールアドレス:jinbinwang2015@163.com
インターネットニュース情報サービス許可証:1212016001登録番号:津ICP备11000547号 津公网安备12010702000020号