全国双創モデル基地評価、浜海ハイテク区が前列に

稿源:津浜網   编辑:刘洁珊   2020-04-27 09:09

  天津浜海ハイテク区の関係者によると、中国科学協会が近日発表した全国120カ所の「双創」モデル基地に対する最新評価結果の中で、天津浜海ハイテク区の国家双創モデル基地は総得点84.1点の成績で、地域類29社のハイテク区と開発区の中で第4位にランクされ、ハイテク区の創業モデル生態が日増しに成熟していることを示している。

  関係者によると、今回評価の指標は政府機能、政策の実施、双創生態、文化建設の四つの方面を含み、評価範囲は地域、大学と研究所、企業などの三種類の国家レベル双創モデル基地をカバーしている。結果から見ると、モデル基地はすでに革新的創業の新高地としての役割を発揮し、発展が速く、特色が鮮明で、資源が集積する良好な態勢を形成し、改革と革新の深度融合、産業と地域の総合協調を効果的に促進し、革新型駆動発展、経済のモデルチェンジとグレードアップ、供給側改革の方策点となっているという。

  天津浜海ハイテク区は2017年に国家第二陣大衆創業・万衆革新モデル基地に承認されて以来、常に革新型駆動発展を堅持してきている。キャリア建設、主体育成、政策サポート、科学技術金融、雰囲気作りの5つの方面から革新型創業のモデル生態システムの建設を推進している。記者 単毅


津浜網は著作権を所有し、無断転載を禁ずる。 お問い合わせ番号:022-25204288 メールアドレス:jinbinwang2015@163.com
インターネットニュース情報サービス許可証:1212016001登録番号:津ICP备11000547号 津公网安备12010702000020号