東疆企業、24億元の特別貸付金を取得、 優遇利息で重点企業をサポート

稿源:津浜網   编辑:刘洁珊   2020-04-01 09:21

  東彊保税港区管理委員会の関係者によると、東疆保税港区管理委員会は最近食糧類、コールドチェーン類、医薬包装類の10社以上の重点企業をまとめ、「人民銀行が国家感染症対策重点企業に優待利率の貸付金を提供するリスト」を申請した。現在、中糧佳康食品マーケティング(天津)有限会社、天津港首農食品輸出入貿易有限会社は人民銀行のリストに入選され、既に特別貸付金を30億元申請し、銀行から24億元の特別貸付金を取得しているという。

  関係者によると、新型コロナウイルス感染症の厳しいチャレンジに直面し、中国人民銀行は3000億元の緊急特別融資を設立し、金融機関が国家発展改革委員会と工業情報部のリストに入選された感染症対策重点企業に対して特恵の利率で貸付金を提供し、ターゲットツールで正確な保障と支持を提供するように支持している。

  生産生活に重要な影響を与える商業貿易物流分野では、東疆保税港区管理委員会は港区内のコールドチェーンの倉庫保管という重要な一環を十分に捉え、港業務の流通を加速させ、生活必需品の緊急供給と輸送を保障し、供給の継続、製品の流通、資金の充足を確保し、感染症に勝ち取るために努力している。記者 趙賢鈺


津浜網は著作権を所有し、無断転載を禁ずる。 お問い合わせ番号:022-25204288 メールアドレス:jinbinwang2015@163.com
インターネットニュース情報サービス許可証:1212016001登録番号:津ICP备11000547号 津公网安备12010702000020号