前二ヶ月、新区全行程電子化登録市場主体が14085戸設立され

稿源:津浜網   编辑:刘洁珊   2020-03-24 13:01

  22日、新区市場監督管理局の関係者によると、今年以来、新区市場監督管理機構は登録の便利化を積極的に推進するために、全行程の「ベビーシッター式」登録サービスを提供してきた。感染症予防・抑制物資を生産する企業に対しては特別業務を実施し、グリーンサービスルートを開通し、各種市場主体の生産再開に便利な登録サービスを提供してきたという。データによると、2月29日までに全区(自由貿易区を含む)には市場主体が252206軒あり、前年同期比で14.36%増加した。新区は全行程の電子化登録を推進している。今年1-2月新区では、全行程の電子化手続きを通じて登録した市場主体が14085戸に達し、インタネットによる登録率は97.59%になった。

  関係者によると、感染症予防・抑制の間、新区は相次いで企業の生産再開を促進するための措置を数多く実施し、企業の科学的で秩序ある生産再開作業を推進している。また、感染症予防・抑制物資を生産する企業に対しては、事前に介入し、全行程のサービスを実行し、「ケースバイケースの特別業務」「直ちに実施する」形で、ベビーシッター式登録サービスを提供しているという。

  生産再開を促進するための各政策の実施と推進は、市場の活力をさらに奮い立たせた。統計によると、2月29日現在、全区(自貿易区を含む)には市場主体が252206軒あり、前年同期比で14.36%増加した。国内資本企業が161829軒あり、前年同期比で10.12%増加し、登録資本金が49242.33億元で、前年同期比で9.02%伸びた。外資系企業は7814軒で、前年同期比で0.13%増加し、登録資本金が2454.89億ドルで、前年同期比で13.14%増となった。個人経営者が160729軒あり、前年同期比で10.99%増加した。2月29日現在、自由貿易区には市場主体が74097軒あり、前年同期比で13.08%伸びた。国内資本企業は69959軒で、前年同期比で11.5%増加し、登録資本金が25483.76億元で、前年同期比で8.12%の増となった。外資系企業は4138軒で、前年同期比で5.17%増加し、登録資本金が1582.71億ドルで、前年同期比で19.28%増となった。個人経営者が13394軒あり、前年同期比で19.24%増加した。申請資金が20.12億元で、前年同期比で210.37%伸びた。

  記者 張広艶


津浜網は著作権を所有し、無断転載を禁ずる。 お問い合わせ番号:022-25204288 メールアドレス:jinbinwang2015@163.com
インターネットニュース情報サービス許可証:1212016001登録番号:津ICP备11000547号 津公网安备12010702000020号