新区、民生十項措置を作成 民生保障の「パンチコンビネーション」を

稿源:津浜網   编辑:刘洁珊   2020-03-23 09:18

 近日、区民政局のビデオ工作会議によると、新区は「浜海新区新区、新型コロナウイルス感染症予防・抑制期間中に生活困窮な民衆の基本生活保障作業に関する実施方案」を作成し、民政分野における感染症の予防・抑制と各民政仕事を計画的に推進しているという。

 具体的な措置は次のようである。社会救済審査プロセスを簡素化させ、審査許可権限を各町に委譲し、関連規定に適合する緊急型臨時救助対象に対しては申請後24時間以内で審査・承認を完了する。社会救済家庭のダイナミックな管理を一時停止し、感染症状況が緩和された後、救助対象に対して全面的な再審査を行い、ダイナミックな管理を強化する。生活困窮な民衆への訪問と支援を強化し、全区の生活困窮な民衆に対して「オールカバー」のような調査を展開する。生活困窮な民衆が助けを適時に求められ、妥当な支援措置を受けられるように、区民政局と各街鎮の臨時救助施設のホットラインを公布し、仕事の流れを簡素化させる。

 また、ビデオ授権の形で家庭の経済状況の確認を行う。特殊な民衆の基本的な需要を全力で保障する。ホームレスへの支援を強化する。外来流動人口の援助活動を着実に行う。資金と物資の保障を強化する。社会救済政策の宣伝を強化する。それらの措置によって、民生保障の「パンチコンビネーション」を実行し、安全のネットワークを緊密にする。記者 張姝


津浜網は著作権を所有し、無断転載を禁ずる。 お問い合わせ番号:022-25204288 メールアドレス:jinbinwang2015@163.com
インターネットニュース情報サービス許可証:1212016001登録番号:津ICP备11000547号 津公网安备12010702000020号