南港鉄道が全線開通

稿源:津滨网   编辑:刘洁珊   2020-01-13 06:33

 近日、天津南港鉄道プロジェクトは全線開通し、工事建設の目標を達成した。このプロジェクトは南港の鉄道不通の歴史を終え、さらに天津市の貨物鉄道ネットワークを充実させ、天津港の影響役割と疎通能力を向上させ、「公転鉄」の輸送構造の調整をサポートするために非常に重要な意義を持っている。

 関係者によると、南港鉄道は天津市と国鉄集団の合資提携の重点プロジェクトで、路線の長さが42キロメートルで、投資総額が48億元で、国鉄Ⅰ級電気化双線貨物鉄道で、再審の運送量が1.08億トン/年で、長期運送量が1.34億トン/年だ。次に、市交通運輸委員会は華電南港熱電と南港港鉄物流鉄道専用線の建設を加速させ、区域鉄道の「マイクロサイクル」をさらに充実させる。記者 趙賢鈺


津浜網は著作権を所有し、無断転載を禁ずる。 お問い合わせ番号:022-25204288 メールアドレス:jinbinwang2015@163.com
インターネットニュース情報サービス許可証:1212016001登録番号:津ICP备11000547号 津公网安备12010702000020号

津浜網は著作権を所有し、無断転載を禁ずる。 お問い合わせ番号:022-25204288 メールアドレス:jinbinwang2015@163.com
インターネットニュース情報サービス許可証:1212016001登録番号:津ICP备11000547号 津公网安备12010702000020号