高齢者食堂はデリバリサービスを開通し、高齢者の飲食生活を便利にした

稿源:津滨网   编辑:刘洁珊   2020-01-06 06:25

 近日、泰達街の「泰便利」高齢者食堂はデリバリサービスを開通し、高齢者の飲食生活を便利にした。

 先月、泰達街華納コミュニティの「民衆に報告」というフェースツーフェース座談会で、「泰便利」高齢者食堂が高齢者の食事問題を解決したという住民がいた。しかし、高齢者は行動が不便で、高齢者食堂にデリバリサービスを増やしてほしいと言っていた。住民からの質問に対しては、泰達街の関係者は1ヶ月以内で配達の問題を解決すると約束した。そこで先週の金曜日、「泰便利」高齢者食堂は正式にデリバリサービスを開始し、さらに高齢者の食事問題を解決した。

 関係者によると、住民は「愛心養老」アプリで注文し、配送オプションの中から配送サービスを選ぶことができる。高齢者食堂の第1陣の配送コミュニティは華納コミュニティ、芳林コミュニティと福瑞コミュニティである。記者 許卉


津浜網は著作権を所有し、無断転載を禁ずる。 お問い合わせ番号:022-25204288 メールアドレス:jinbinwang2015@163.com
インターネットニュース情報サービス許可証:1212016001登録番号:津ICP备11000547号 津公网安备12010702000020号